コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

行台 コウダイ

デジタル大辞泉の解説

こう‐だい〔カウ‐〕【行台】

中国、から初までの役所名の一。尚書省役人臨時に地方へ出張して事務を執った所。
《「行御史台」の略》中国、代の地方行政監察機関。
高官が地方へ出張したときの駐在所。
行軍のときの、総司令官居所

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の行台の言及

【元】より

…中央官制のこの特殊性は,当然その下に接続する地方官制に影響せずにはおかない。 まず行政面では行中書省(行省),軍政では行枢密院(行院),監察では行御史台(行台)という広域区画の出現である。行省は腹裏を除く全国を河南,陝西,四川,甘粛,江浙,江西,湖広,雲南,遼陽に9大分し,その下に総計200路・400州(府)・1100県が上下関係をもって分属するもの,行院は四川,江南に分かれ,それぞれ四川行省と江西・湖広行省内の軍政を掌管し(のちには行省に併合される),行台もまた西台・南台に2分され前者は四川・陝西・雲南・甘粛の4行省内の4道,後者は江浙,江西,湖広の3行省内の10道粛政廉訪司を統轄する。…

※「行台」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

行台の関連キーワード首都高速道路ジブクレーン阪神高速道路間賀田万有子伽羅先代萩ジャルグチ田中仙翁馬祖常人キロ御史台駐在所海陵王減車中国増車割印宗弼高官