コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西郷菊次郎 さいごう きくじろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

西郷菊次郎 さいごう-きくじろう

1861-1928 明治時代の市長。
万延2年1月2日生まれ。大隅(おおすみ)(鹿児島県)奄美(あまみ)大島配流中の西郷隆盛と島民愛加那(あいがな)との間に生まれる。鹿児島の英語学校でまなび,アメリカに留学。西南戦争では父にしたがい転戦し,片足をうしなう。台湾宜蘭(ぎらん)支庁長をへて,明治37年京都市長となった。昭和3年11月27日死去。68歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

西郷菊次郎の関連キーワード明治時代

今日のキーワード

ICT

情報・通信に関する技術の総称。従来から使われている「IT(Information Technology)」に代わる言葉として使われている。海外では、ITよりICTのほうが一般的である。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

西郷菊次郎の関連情報