コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

触発(読み)ショクハツ

デジタル大辞泉の解説

しょく‐はつ【触発】

[名](スル)
物に触れて、発動・発射したり爆発したりすること。「魚雷が触発する」
なんらかの刺激を与えて、行動の意欲を起こさせること。「友人の研究に触発される」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しょくはつ【触発】

( 名 ) スル
物に触れて爆発すること。 「 -機雷」
見たり聞いたりしたことに刺激されて、事を始めること。 「ミロの絵に-されて画家になった」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

オヤカク

企業が採用内定者である学生に対して、「親が入社を承諾しているか」を確認する行為、または、内定学生の親に直接、入社承諾の確認をする行為のこと。「親に確認する」の略語。親が反対しているという理由で内定を辞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

触発の関連情報