コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

言い做す イイナス

デジタル大辞泉の解説

いい‐な・す〔いひ‐〕【言い×做す】

[動サ五(四)]
事実とは違うことを事実らしく言う。「彼が犯人であるかのように―・す」「針を棒に―・す」
取りなして言う。取りはからって言う。「巧みに―・して仲直りさせる」
特に強調して言う。言いたてる。
「この男が渚山をまるで仲間か何かのように―・すのも無理がないほど」〈佐藤春夫・都会の憂鬱〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いいなす【言い做す】

( 動五[四] )
事実でないことを、事実であるかのように言う。 「自分には責任がないかのように-・す」
とりなす。 「さまざまに-・して機嫌をとる」
あえて言う。ことさらに言う。 「はかなく-・させ給へるさまの、いふよしなき心地すれど/源氏 賢木

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

言い做すの関連キーワード事実

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android