コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

請印 ショウイン

大辞林 第三版の解説

しょういん【請印】

律令制で、国が発給する文書に押印する儀式。内容・種類によって内印(天皇御璽)・外印(太政官印)が使い分けられたが、内印の場合、少納言が上奏して勅許を請うた。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

請印の関連キーワード太政官印五人組帳寺請制度官宣旨宗門改結政所少納言勅許下文御璽

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android