コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ショ

デジタル大辞泉の解説

しょ【諸】[漢字項目]

[音]ショ(漢) [訓]もろ もろもろ これ
学習漢字]6年
〈ショ〉多くの。もろもろの。「諸君諸侯諸国諸派諸般
〈もろ〉「諸手諸肌
[名のり]つら・もり

もろ【諸】

[語素]名詞の上に付いて複合語をつくる。
(「両」「双」とも書く)二つの、両方の、双方の、の意を表す。「手」「矢」
多くの、すべての、の意を表す。「人」「神」
一緒の、の意を表す。「声」「寝」

もろ‐もろ【諸/諸々】

多くのもの。さまざまのもの。また、多くの人。「―の出来事」「―の事情」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しょ【諸】

接頭語的に用いて、いろいろの、いくつかの、多くのの意を表す。 「 -外国」 「 -問題」 「 -経費」 「 -先輩」

もろ【諸】

名詞の上に付いて、「両方の」「多くの」「共にする」の意を表す。 「 -手」 「 -刃」 「 -人」 「 -寝」 → もろに

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

諸の関連キーワードアジアニック諸言語インド・ゲルマン人禁中並公家諸法度予定事業比率気体の法則チュルク語公家諸法度トルコ語族諸葛亮孔明アナリーゼ予定死亡率ドルベース印欧諸族自然現象旗本法度二条俊重朝山吉信諸縒り糸諸葛孔明官公署

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

諸の関連情報