コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

諸蕃志 しょばんしZhu-fan-zhi; Chu-fan-chih

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

諸蕃志
しょばんし
Zhu-fan-zhi; Chu-fan-chih

中国,宋代の南海諸国の地誌趙汝 适 (ちょうじょかつ) の。上・下2巻。 13世紀初め完成。福建路提挙市舶使として泉州に在任し,外国の事情をよく見聞しうる立場にあった趙汝 适が,その見聞や『嶺外代答』その他の文献の海外諸国の記事をまとめたもの。上巻は志国編で,東南アジア,インド,西南アジアアフリカ,地中海方面の諸国の地理,社会,風俗などを記し,下巻は志物編で,上記諸国の物産交易の状況などを記している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

しょばんし【諸蕃志】

中国の地理書。2巻。南宋趙汝适(ちょうじょかつ)撰。1225年ごろ成立。東南アジア・インド・西南アジア・アフリカなどの諸国について、地理・社会・風俗・物産や通商などを述べている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しょばんし【諸蕃志】

中国、宋代の地理書。二巻。南宋の趙汝适ちようじよかつの撰。一三世紀初めに成立。東南アジア・インド・西アジア・アフリカ・地中海方面の地理・社会・風俗・産物などを記す。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

諸蕃志の関連キーワード産物麻逸