コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

豊子愷 ほう しがい

2件 の用語解説(豊子愷の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

豊子愷 ほう-しがい

1898-1975 中国の漫画家,翻訳家。
光緒24年11月9日生まれ。大正10年日本に留学し,絵画と音楽をまなび,竹久夢二の影響をうける。帰国後,簡潔な描線で叙情味にあふれた漫画を発表して注目された。また英語,ロシア語,日本語からの多数の翻訳書をあらわし,「源氏物語」の全訳もある。上海中国画院院長などを歴任。1975年9月15日死去。78歳。浙江省出身。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版の解説

ほうしがい【豊子愷 Fēng Zǐ kǎi】

1898‐1975
現代中国の漫画家,翻訳家。浙江省崇徳県(桐郷)出身。1921年日本に留学し,絵画および音楽を学び,英語を独学。20年代初めから,とぼけたなかに生活の匂いを感じさせる独特の風格の漫画を発表しはじめ,たちまち有名になった。竹久夢二の影響がうかがえるその仕事は,漫画やエッセーのほか,英,露,日3ヵ国語からの大量の翻訳があるが,その中には《源氏物語》の全訳(60年代)がある。上海中国画院院長などの地位にあったが,文化大革命で迫害され,死亡した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

豊子愷の関連キーワード北沢楽天小野佐世男コミックス漫画家おおば比呂司馬場のぼる小山内竜寺田ヒロオ南義郎ウィッフィン:ガーフィールド組曲/

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone