赤い風船

デジタル大辞泉プラスの解説

赤い風船

1956年製作のフランス映画原題《Le Ballon Rouge》。セリフはたった一言だけだが、第29回米国アカデミー賞の脚本賞を受賞した。監督:アルベール・ラモリス、出演:パスカル・ラモリス、シュザンヌ・クルーティエほか。

赤い風船

日本のポピュラー音楽女優タレントの浅田美代子。1973年発売。作詞安井かずみ作曲筒美京平。TBS系で放送されたドラマ「時間ですよ(第3シリーズ)」の挿入歌起用

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

赤い風船
あかいふうせん
Le Ballon Rouge

フランス映画。1956年作品。監督アルベール・ラモリスAlbert Lamorisse(1922―1970)。少年と風船の交流を詩情豊かに描いた短編映画詩。前作の『白い馬』(1952)と並んで、ドキュメンタリーのようなファンタジーという独創的な領域を開拓したラモリスの傑作である。少年の後を生き物のようについてまわる風船の動きや、風船の鮮やかな赤を際だたせる美しい色彩がすばらしい。国際的にも高い評価を受け、カンヌ国際映画祭パルム・ドール(短編)、アカデミー最優秀オリジナル脚本賞ほか、多くの映画賞を受賞した。主演の少年は『白い馬』にも出演していたラモリスの息子、パスカル・ラモリスPascal Lamorisse(1950― )。[伊津野知多]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

赤い風船の関連情報