コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

輪形動物 リンケイドウブツ

百科事典マイペディアの解説

輪形動物【りんけいどうぶつ】

ワムシ

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

りんけいどうぶつ【輪形動物】

袋形動物門の輪毛虫類・腹毛類・動吻虫類の総称。かつて独立の門として扱われた。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

輪形動物
りんけいどうぶつ

動物分類学上、かつて用いられた一門Trochelminthesの邦訳。海産の環形動物や軟体動物の初期幼生であるトロコフォラTrochophora(担輪子幼生)に、一般体制が類似している動物群という意味で命名され、担輪動物と訳されたこともある。のちに、海浜砂粒帯で腹毛虫類(袋形(たいけい)動物)や原始環虫類(環形動物)に新しい形態で中間型の動物が次々に発見され、それらの形態や系統関係が明らかになるにつれ、少なくとも海産腹毛虫類と輪毛虫類とを同一のグループとして扱うことに否定的な学者が多くなった。現在、系統分類関係の分野では、各国とも輪形動物という分類名は用いていない。[鈴木 實]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

輪形動物の関連キーワード袋形動物(たいけいどうぶつ)フクロワムシ(袋輪虫)ミズワムシ(水輪虫)ツボワムシ(壺輪虫)ドロワムシ(泥輪虫)変態(生物学)ワムシ(輪虫)羽根腕輪虫長三腕輪虫袋形動物門線形動物総排出腔壺輪虫原腎管鼠輪虫独立鈴木動物排出体腔

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android