迦葉(読み)かしょう(英語表記)Mahā-kāśyapa

大辞林 第三版の解説

かしょう【迦葉】

〘仏〙 〔 Kāśyapa〕 釈迦十大弟子の一人。執着がなく、頭陀ずだ第一とされた。十六羅漢の一。釈迦の信頼が厚く、釈迦滅後の教団の指導者となり、王舎城で第一回結集けつじゆうを行なった。禅宗では西天二十八祖の初祖として重視される。他の同姓の弟子と区別するため摩訶まか迦葉、大迦葉と呼ばれる。迦葉尊者。 → 拈華微笑ねんげみしよう

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

技術書典

ITや機械工作などの技術書を専門とする同人誌の即売会。主催は、技術書の同人誌サークル「TechBooster」と技術系電子書籍専門の出版社「達人出版会」。主にコミックマーケットで取り扱われていた技術系...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

迦葉の関連情報