コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

運動負荷試験 うんどうふかしけんexercise stress test

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

運動負荷試験
うんどうふかしけん
exercise stress test

運動によって起こりうる事故を未然に防ぐため,耐えられる運動量の程度を測定する試験。具体的には自転車のペダル踏み運動器やトレッドミルなどを用い,被験者に最大あるいは最大下の負荷 (運動量) をかけ,心電図血圧測定,呼気ガス分析,採血などを連続的または間欠的に行なう。この試験で得られた最大負荷強度を 100とし,日常の運動負荷量はこれ以下に設定する。また臨床医学的に,虚血性心疾患不整脈の診断にも利用されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

運動負荷試験【うんどうふかしけん】

一定の運動をしながら,安静時の検査では異常を示さない,冠動脈の循環予備力や心機能の予備力を評価する検査。2段の階段を上り下りするマスター2階段法,動いているベルトコンベアーの上を逆方向に歩くトレッドミル法,自転車のペダルをこぐエルゴーメーター法などで動的負荷を与え,心電図変化,血圧,心拍数,酸素摂取量,心エコーなどの変化によって診断する。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

うんどうふかしけん【運動負荷試験】

エルゴメーターやトレッドミルなどの装置を利用して被験者に運動負荷をかけ、運動の安全性の確認や安静時には現れない循環器系の異常などを発見する検査。心電図・血圧・心拍数などを観察・記録する。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

運動負荷試験の関連キーワード糖原病(グリコーゲン病)閉塞性動脈硬化症胸郭出口症候群エルゴメーター呼吸機能検査循環器系運動療法安全性CPX心不全狭心症

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android