コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

道路元標 ドウロゲンピョウ

デジタル大辞泉の解説

どうろ‐げんぴょう〔ダウロゲンペウ〕【道路元標】

道路の起点終点や主な経過点を表示する標識

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

どうろげんぴょう【道路元標】

路線の起点・終点または主な経過地を表示する標識。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

道路元標
どうろげんぴょう

道路の起点、終点、経過地を標示するための標示物。旧道路法(1919)により各市町村に1個設置することとされ、その位置は知事が定めるものとしていた。ただ、東京市については日本橋の中央と定められていた(日本国道路元標)。1922年(大正11)の内務省令は、その材質について、石材その他の耐久性のものを使用すること、正面に市町村名を記すことを定めるとともに、寸法なども明示していたが、現行の道路法(昭和27年法律180号)では、道路の付属物としているだけで、設置義務、材質、様式などについての定めはない。かつては道路元標からの距離を示す標識として道路の里程標があったが、現在ではそれにかわって地点標が設置されている。イギリスのロンドン都心部のチャリング・クロスには、エドワード1世が王妃エレノアの葬列の道路に建立した十字架を再現した塔が立ち、ロンドンからの道路距離を測定する基点となっている。[折田康徳・佐藤英善]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

道路元標の関連キーワード東京都中央区日本橋日本橋(東京都)日本橋(地名)中央(区)道路里程標路線

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

道路元標の関連情報