コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

不法 フホウ

デジタル大辞泉の解説

ふ‐ほう〔‐ハフ〕【不法】

[名・形動]
法に違反していること。また、そのさま。違法。「不法に侵入する」「廃棄物の不法投棄」⇔合法
道理・道義に背くこと。また、そのさま。無法。理不尽(りふじん)。「不法要求

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ふほう【不法】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
〔歴史的仮名遣い「ふはふ」〕
行為などが法に違反すること(さま)。 ⇔ 合法 「 -占拠」 「 -な行為」 → 違法
人の道にはずれること。道理に合わないこと。また、そのさま。無法。 「私は今まで大変-な取扱を受けて居りました/人形の家 抱月
〔歴史的仮名遣い「ふほふ」〕 〘仏〙 仏法にそむくこと。戒を破ること。 「那智の行者-解怠けたいのある時/盛衰記 3

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

不法の関連キーワード特定産業廃棄物支障除去特別措置法在留特別許可に係るガイドライン全国ごみ不法投棄監視ウィークハイジャック防止条約米国の不法移民対策イレジティマシー不法移民関連法案逮捕及び監禁罪米国の不法移民ヒスパニックアウトレージスクワッター国際不法行為ハイジャックニューサンス共同不法行為ユネスコ条約不法原因給付外国人犯罪入国警備官

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

不法の関連情報