コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

醸成 ジョウセイ

デジタル大辞泉の解説

じょう‐せい〔ヂヤウ‐〕【醸成】

[名](スル)
原料を発酵させて酒や醤油などをつくること。醸造。「酒を醸成する」
ある状態・気運などを徐々につくり出すこと。「不穏な空気が醸成されつつある」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じょうせい【醸成】

( 名 ) スル
醸造」に同じ。
ある気運・情勢などを次第に作り上げてゆくこと。かもし出すこと。醸造。 「社会不安を-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

醸成の関連キーワード北海道綴方(つづりかた)教育連盟事件アジア相互協力信頼醸成措置会議フィルムコミッション(FC)全欧信頼醸成・安全保障会議ASEAN地域フォーラムブランド・ロイヤリティウィーン文書1992中ソ国境兵力削減交渉イタリア王国[近代]ジュニアボード制度ヨーロッパ軍縮会議米ソ包括的軍縮交渉ウェセックス王国戦略兵器制限交渉国連軍縮広島会議ピアプレッシャー産業別労使会議米ソ共同委員会モラルハザードコモン・センス

醸成の関連情報