コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

釈家 シャッケ

デジタル大辞泉の解説

しゃっ‐け〔シヤク‐〕【釈家】

仏道を修行する者。僧侶。仏家。
経論文義注釈する

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しゃっけ【釈家】

仏教の教団。また、仏道を修行する人。
経や論の注釈を書いた僧。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

釈家の関連キーワードアレクサンドロス(古代ギリシアの哲学者)バーチャスパティミシュラアッパヤ・ディークシタビジニャーナ・ビクシュ峯相記(ほうそうき)クリュソストモステミスティオスベアトリーチェセルウィウス類聚神祇本源マイモニデス尊円入道親王ダンマパーラスユーティー小田部 通麿カエタヌスプロクロス第三の人間ピンダロス質料形相論

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android