コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

銑鋼一貫作業 せんこういっかんさぎょうintegrated iron and steel works

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

銑鋼一貫作業
せんこういっかんさぎょう
integrated iron and steel works

鉄鋼の製造は通常,高炉を用いて鉄鉱石から銑鉄をつくる製銑工程,転炉によって銑鉄を精錬して鋼塊をつくる製鋼工程,鋼塊を圧延,加工して鋼材とする圧延工程に分けられるが,この3段階の作業を総合して行うことをいう。製鉄作業は,熱効率上も,原料や製品の取扱い上も主要作業を1ヵ所に集中することが有利であるところから,典型的な大資本産業となるため,現在,日本には銑鋼一貫メーカー (高炉メーカー ) は新日鉄,日本鋼管,神戸製鋼,川崎製鉄,住友金属の大手5社と中山製鋼所合同製鉄などがある。一貫作業の形態をとらない企業としては平炉メーカー,圧延メーカーなど銑鉄生産以後の1~2工程を手がけるものや,屑鉄,仕損じ品などを再圧延する伸鉄メーカーなどがある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

銑鋼一貫作業【せんこういっかんさぎょう】

製銑・製鋼圧延の3段階の作業を同一製鉄所で一貫して行う近代的な鉄鋼生産方式。溶銑をそのまま製鋼炉に装入でき,高炉ガス,コークス炉ガスを所内の各種熱源に利用できるなど,熱経済上の利益が大きいほか,運搬の合理化,統一的管理による品質向上とコスト低下などが図れる。
→関連項目製鉄鉄鋼業

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

銑鋼一貫作業の関連キーワードノボトロイツクマリウーポリマケエフカ八幡製鉄所セローフリペツクコービー混銑炉上野

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android