コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鏡花水月 キョウカスイゲツ

デジタル大辞泉の解説

きょうか‐すいげつ〔キヤウクワ‐〕【鏡花水月】

鏡に映った花や水に映った月のように、目には見えながら手にとることができないもの。また、言葉では表現できず、ただ心に感知するしかない物事

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

鏡花水月

日本のポピュラー音楽。歌はJ-POPユニット、The SHIGOTONIN。2009年発売。作詞:Satomi、作曲:大智。テレビ朝日系で放送のドラマ「必殺仕事人2009」の主題歌。The SHIGOTONINはドラマ主題歌のため結成されたユニットで、メンバーは東山紀之、松岡昌宏、大倉忠義の3人。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

きょうかすいげつ【鏡花水月】

鏡に映った花や水に映った月のように、目に見えていながら手に取ることができないもの。言葉で言い表すことができないで、ただ直覚で感知するしかない物事。詩歌などにいう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

鏡花水月の関連キーワード水月直覚詩歌

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android