コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長瀬産業 ながせさんぎょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

長瀬産業
ながせさんぎょう

化学品専門商社トップ。 1917年長瀬商店として設立。創業天保3 (1832) 年にさかのぼる。染料を中心に化学品技術に歴史をもち,現社設立後も映画用フィルムの取扱いアメリカV・C・Cとの日本総代理店契約 (1930) ,糊抜剤ビオテックスの生産開始 (39) など業績を伸ばし,43年現社名に改称した。 61年には主力部門であるコダック製品部を開設し,同社製品全般の取扱いを開始。ヨーロッパ,アメリカ,アジアに現地法人を展開,神戸にバイオ・ファイン関係の研究所をもつ。売上構成比は,化成品 48%,合成樹脂 33%,電子材料・機器 17%,ヘルスケアほか3%。年間売上高 5632億 2200万円 (連結。貿易比率 31%) ,資本金 96億 9900万円,従業員数 1114名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

長瀬産業

プラスチックや合成樹脂などの石油化学製品を中心とした化学品専門商社大手。1832(天保3)年、京都で染料やでんぷんの卸問屋として創業。1900年代には欧米メーカーから合成繊維の独占輸入販売権を取得して事業を拡大した。2011年3月期連結の売上高は6602億円。

(2011-08-04 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

長瀬産業

正式社名「長瀬産業株式会社」。英文社名「NAGASE & CO., LTD.」。卸売業。天保3年(1832)前身の「鱗形屋」創業。大正6年(1917)「株式会社長瀬商店」設立。昭和18年(1943)現在の社名に変更。大阪本社は大阪市西区新町。東京本社は東京都中央区日本橋小舟町。化学工業製品商社。染料・合成樹脂が主力。ほかに電子部品・医薬原料なども扱う。東京証券取引所第1部上場。証券コード8012。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

長瀬産業の関連キーワードイーストマン・コダックプラスチック報映産業林原

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

長瀬産業の関連情報