コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長瀬産業 ながせさんぎょう

3件 の用語解説(長瀬産業の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

長瀬産業
ながせさんぎょう

化学品専門商社トップ。 1917年長瀬商店として設立。創業は天保3 (1832) 年にさかのぼる。染料を中心に化学品技術に歴史をもち,現社設立後も映画用フィルムの取扱い,アメリカV・C・Cとの日本総代理店契約 (1930) ,糊抜剤ビオテックスの生産開始 (39) など業績を伸ばし,43年現社名に改称した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

長瀬産業

プラスチックや合成樹脂などの石油化学製品を中心とした化学品専門商社大手。1832(天保3)年、京都で染料やでんぷんの卸問屋として創業。1900年代には欧米メーカーから合成繊維の独占輸入販売権を取得して事業を拡大した。2011年3月期連結の売上高は6602億円。

(2011-08-04 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

長瀬産業

正式社名「長瀬産業株式会社」。英文社名「NAGASE & CO., LTD.」。卸売業。天保3年(1832)前身の「鱗形屋」創業。大正6年(1917)「株式会社長瀬商店」設立。昭和18年(1943)現在の社名に変更。大阪本社は大阪市西区新町。東京本社は東京都中央区日本橋小舟町。化学工業製品商社。染料・合成樹脂が主力。ほかに電子部品・医薬原料なども扱う。東京証券取引所第1部上場。証券コード8012。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

長瀬産業の関連キーワードイビデン産業マツモト産業今井産業旭陽産業岩瀬産業岩谷瓦斯原田産業古河産業日軽産業報映産業

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

長瀬産業の関連情報