コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鱗形屋 うろこがたや

1件 の用語解説(鱗形屋の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

うろこがたや【鱗形屋】

江戸の代表的草紙屋の屋号。大伝馬町3丁目にあった。万治から元禄(1660年ころから90年ころ)までは通称三左衛門,のちは孫兵衛と称す。1780年(安永9)ころ廃業。浄瑠璃本屋として知られ多くの古浄瑠璃を出版。また,《花咲爺》《桃太郎》《舌切雀》などの赤本仮名草子吉原細見を出版。菱川師宣の《高屛風くだ物語》もここから出ている。地本問屋【宗政 五十緒】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の鱗形屋の言及

【永寿堂】より

…栄寿斎,また山巴亭青江とも号す。江戸の地本問屋として旧家である鱗形屋(うろこがたや)の次男。馬喰町2丁目角に店があった。…

※「鱗形屋」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

鱗形屋の関連キーワード紙屋紙屋院草紙店伝馬町対応時間の法則富川吟雪富川房信馬込勘解由

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone