長谷川巳之吉(読み)はせがわ みのきち

  • 長谷川巳之吉 はせがわ-みのきち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

1893-1973 大正-昭和時代前期の出版経営者。
明治26年12月28日生まれ。大正3年上京,雑誌編集者などをへて12年第一書房を創業。松岡譲(ゆずる)の「法城を護る人々」,パール=バックの「大地」などのほか,詩集や雑誌「セルパン」を出版。出版一代論をとなえ,昭和19年廃業した。昭和48年10月11日死去。79歳。新潟県出身。旧姓安部

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

長谷川巳之吉の関連情報