間隙流体(読み)かんげきりゅうたい(英語表記)pore fluid

岩石学辞典の解説

間隙流体

岩石中で固体の鉱物物質の粒間の空間を占めている液体または気体.これらの組成は温度などで変化し,ダイアジェネシス変成作用では重要な役割を演じ,交代作用では物質の供給などの働きをすると考えられている[Nockolds : 1933].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android