コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電気ショック療法 でんきショックりょうほう

4件 の用語解説(電気ショック療法の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

電気ショック療法【でんきショックりょうほう】

電撃療法とも。精神病治療法の一つ。左右の前額部に電極を密着させ80〜120ボルト,100〜200ミリアンペアの電流を数秒流すと,意識消失・全身痙攣(けいれん)が起こり,その後睡眠に移行する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

でんきショックりょうほう【電気ショック療法】

一部の精神病に対する治療法の一。両側の前額部に電極を置き通電して癲癇てんかん様の痙攣けいれん発作を繰り返し起こさせ、前頭葉の機能を弱め興奮を除く方法。最近では、薬物療法の発達により用いられなくなってきている。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

電気ショック療法
でんきショックりょうほう

ショック療法」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

電気ショック療法
でんきしょっくりょうほう

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の電気ショック療法の言及

【ショック療法】より

…これはカルジアゾールを静脈内に注入して,痙攣(けいれん)発作を起こさせるものであった。やがて電気ショック療法がより有効であるとされるに至った。しかし,精神病の向精神薬療法が精神病治療に普及するに及び,適応範囲がきわめて狭められてきている。…

※「電気ショック療法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

電気ショック療法の関連キーワード一部判決外注一部一部分瓦解君津飲合せ解離性感覚脱失翻訳後修飾一部解約

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

電気ショック療法の関連情報