コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電気絶縁油 でんきぜつえんゆ insulating oil

1件 の用語解説(電気絶縁油の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

電気絶縁油
でんきぜつえんゆ
insulating oil

変圧器,開閉器,コンデンサケーブルなどに電気絶縁,冷却および機器によっては消弧などのため使用される油。普通,変圧器油と呼ばれているものは,原油を分留し精製した石油系鉱油である。種々の炭化水素の混合物で粘度が低い。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の電気絶縁油の言及

【絶縁破壊】より

…電気絶縁が本来の機能を失うこと。絶縁材料の種類と構成により種々の形をとる。碍子の表面や,電線と接地導体間など空気中の放電をフラッシオーバーというが,電源を切ってアークが消えれば再び絶縁が回復する。このような絶縁を自復性絶縁という。自復性絶縁の絶縁破壊は一時的である。絶縁油など液体中ではまず気泡が生じて気体放電が起こる場合と,液体中で衝突電離が生じ電子的に破壊する場合がある。固体中の破壊も電子的な破壊と熱破壊に分類される。…

【絶縁油】より

…電気絶縁油ともいう。変圧器,コンデンサー,遮断器,ケーブルなどの電気機器において,電気の絶縁,発生熱の除去,冷却などを目的として用いられる油。…

※「電気絶縁油」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

電気絶縁油の関連キーワードOFケーブル開閉器絶縁油地下ケーブルマイカコンデンサー空気コンデンサー柱上変圧器DVIケーブル開閉サージコンデンサー形計器用変圧器

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone