コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

露清同盟密約 ろしんどうめいみつやく Lu-Qing tong-meng mi-yue; Lu-Ch`ing tung-mêng mi-yüeh

2件 の用語解説(露清同盟密約の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

露清同盟密約
ろしんどうめいみつやく
Lu-Qing tong-meng mi-yue; Lu-Ch`ing tung-mêng mi-yüeh

露清密約,李鴻章=ロバノフ協定ともいう。 1896年 (清,光緒 22年) モスクワロシア,中国清朝間に結ばれた秘密協定。清朝代表李鴻章,ロシア代表 A.ロバノフ=ロストフスキー外相,S.ウィッテ蔵相。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ろしんどうめいみつやく【露清同盟密約】

1896年6月3日,モスクワにおいて清国全権李鴻章とロシア外相ロバノフ・ロストフスキー,蔵相ウィッテとの間で調印された条約。〈李・ロバノフ条約〉ともいい,中国では〈中俄密約〉と呼ぶ。日清戦争後の高まる〈連露拒日〉論を背景に清国政府はロシアと軍事同盟を結ぶ道を模索した。他方,ロシアは1891年に着工していたシベリア鉄道の満州通過を強く希望した。96年3月,ロシア皇帝ニコライ2世の戴冠式に李鴻章が慶賀使として訪露した機会に交渉が行われ,両国おのおのの思惑の妥協的産物としてこの秘密条約は成立した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

露清同盟密約の関連キーワードモスクワ宣言モスクワ大学モスクワ芸術座・モスクワ藝術座モスクワ5000モスクワ国際平和マラソンモスクワ・ソロイスツモスクワを占領せよモスクワ・ヴィルトゥオージモスクワ・シティー・バレエ団モスクワ・ロシア

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone