コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

青糸 セイシ

デジタル大辞泉の解説

せい‐し【青糸】

青色の糸。
新芽がふいて、青く垂れている柳の枝のたとえ。
黒くて美しい髪のたとえ。
「―の髪(みぐし)、紅玉の膚(はだえ)」〈樗牛滝口入道

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せいし【青糸】

青色の糸。新芽をふいた柳の枝にたとえる。
美しい黒髪をたとえていう語。 「 -の髪疎おろそかにして/太平記 6

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

青糸の関連キーワード日陰の蔓南部姫毬糸毛の車たとえ粗らか太平記牛車青簾