コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

馬出し ウマダシ

2件 の用語解説(馬出しの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

うま‐だし【馬出し】

直線の馬場で馬を乗りだす所。馬場本(ばばもと)。⇔馬留(うまとど)め
「一条の―の舎(いへ)の下にして死にけり」〈今昔・一三・一〇〉
味方の人馬の出入りを敵方に知られないように城門の外に半円形に築いた土手。
「―と申すものは城取りの眼(まなこ)にて候」〈甲陽軍鑑・二五〉

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

うまだし【馬出し】

直線の馬場で、馬を乗り出す所。馬場本ばばもと。 ↔ 馬留とどめ 「土御門の-に薦こも一枚を引廻して病める人臥せり/今昔 12
城郭の虎口こぐちの前に設けた防御施設。開口部を城側に向けたコの字形または C 字形の塁壁で囲んだ小曲輪くるわ

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

馬出しの関連キーワード右近の馬場内馬場馬場殿左近の馬場馬場末馬場本庭乗り良馬場馬場馬術(競技) (dressage)覆馬場 (riding hall)

馬出しの関連情報