コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

麻績村 おみ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

麻績〔村〕
おみ

長野県北部,筑摩山地の中央部にある村。 1889年成立。 1956年日向村と合体。村名は平安時代からの郷名に由来する。北部にある聖山付近の猿ヶ馬場峠越えは近世北国西街道の難所で,中心集落はその宿場集落として発展した。聖山一帯は 1963年から観光開発が進められ,聖高原スキー場が開設された。聖山高原県立自然公園に指定。 JR篠ノ井線,国道 403号線が通り,長野自動車道のインターチェンジがある。面積 34.38km2。人口 2788(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

麻績村の関連キーワード長野県東筑摩郡麻績村麻長野県東筑摩郡麻績村日麻績村立聖博物館長野県東筑摩郡麻績(村)山崎 斌番場節

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

麻績村の関連情報