黒毛舌(読み)こくもうぜつ(英語表記)black hairy tongue

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

黒毛舌
こくもうぜつ
black hairy tongue

菌交代症の一つ。抗生物質を内服している人,特にトローチ剤使用者に多発するもので,背中央部が黒色ないし黒褐色を呈し,毛状の舌苔が付着する状態をいう。抗生物質により口腔内常在菌が駆逐され,代ってカンジダが増殖したことに起因し,黒色色素はカンジダと共生する細菌が産生するものである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

黒毛舌
こくもうぜつ

舌の糸状乳頭(舌上面にある無数の小さな円柱状突起で、ざらざらしており、舌の中部と後部に多い)の過角化症が、細菌、血色素、薬物等によって黒色に着色され、毛の生えたような外観を呈するものをいう。抗生物質の使用によって生ずるものは、口の中の細菌群の菌交代現象、あるいは腸内細菌の死滅によると考えられている。好発部位は舌の中央部で、後方に広がる。多くの場合、自覚症状はほとんどなく、原因と考えられるものを取り除くとまもなく消失する。ときには長期の再発を繰り返すものもあるが、いずれ消失する。口の中の清掃に留意し、消毒剤で洗浄し、栄養をよくとるとよい。[矢正之]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

出入国在留管理庁

政府が2019年4月に発足を予定している法務省の外局。18年12月の出入国管理法改正案成立に伴う外国人労働者の受け入れ拡大に対応するため、同省の内部部局である入国管理局を再編・格上げし、新設することが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android