コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒薙温泉 くろなぎおんせん

2件 の用語解説(黒薙温泉の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

黒薙温泉
くろなぎおんせん

富山県北東部,黒部川の支流黒薙川沿いにある温泉。黒部市に属する。宇奈月温泉から 8kmほど離れた場所に位置し,泉質は単純泉。泉温は 98~105℃。湯量がきわめて豊富で,宇奈月温泉の源泉にもなっている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

黒薙温泉
くろなぎおんせん

富山県黒部(くろべ)市宇奈月町黒薙(うなづきまちくろなぎ)にある温泉。黒部川の支流黒薙川との合流点を1キロメートルさかのぼった所にあり、峡谷にわく素朴な山の湯である。泉温約95℃と高く、湯量豊富で、泉質は単純温泉。泉源に湯治客を主とする旅館があり、ここから下流8キロメートル左岸沿いの宇奈月温泉に送湯する。黒部峡谷鉄道黒薙駅下車、徒歩15分。[深井三郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

黒薙温泉の関連キーワード宇奈月温泉黒四ダム黒部ハッサケ富山県黒部市生地富山県黒部市富山県黒部市黒部峡谷口富山県黒部市黒部新富山県下新川郡入善町富山県黒部市吉田

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

黒薙温泉の関連情報