AI(読み)あい

知恵蔵mini「AI」の解説

AI

女性シンガーソングライター。イタリア人の祖母をもつ日本人とのクォーターで、本名は植村 愛 Carina(うえむら あい カリーナ)。1981年11月2日、米国カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ。株式会社EMIミュージック・ジャパン所属。3歳の時、鹿児島に移り住む。96年に渡米し、ロサンゼルスのパフォーミング・アーツ・スクールに入学。教会のクワイア(ゴスペル音楽の聖歌隊)のメンバーになる。2000年に日本へ帰国し、株式会社BMGJAPANより「Cry, just Cry」でデビュー。01年、ファーストアルバム「my name is AI」をリリース。03年のセカンドアルバム「ORIGINAL A.I.」はオリコン・アルバム・チャート15位に、04年の「2004 A.I.」はオリコン・アルバム・チャート3位を記録し同年のゴールドディスクを獲得した。05年、「Story」でNHK紅白歌合戦に初登場、同アルバムは、12年10月現在、累計30万枚を売り上げを果たす。以降、映画やドラマの主題歌への起用、初監督作品「BLUE PACIFIC STORIES『TAKE ACTION』」の公開、幾多のアーティストとのコラボレーションなど多彩な13年3月、音楽集団「カイキゲッショク」のリーダーでボーカルのHIROと結婚することを発表した。

(2013-3-11)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

知恵蔵「AI」の解説

AI

1956年のダートマス会議において、ジョン・マッカーシーらによって名付けられた。人間の知能にできるだけ近い機械を作ろうとする研究と、人間が知能を使ってすることを機械にさせようという研究の、大きく分けて2系統のトレンドが存在する。生物の遺伝原理を用いる遺伝アルゴリズム、専門家の知見を蓄積するエキスパートシステム、音声認識、画像認識、感性処理、ゲーム、自然言語処理、推論探索、知識表現、データマイニングニューラルネット、そしてロボットなど、多彩な研究テーマの総体として疑似知能が模索されている。

(築地達郎 龍谷大学准教授 / 2007年)

AI

アムネスティ・インターナショナル」のページをご覧ください。

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

ASCII.jpデジタル用語辞典「AI」の解説

AI

人間が持っている、認識や推論などの能力コンピューターでも可能にするための技術の総称人工知能とも呼ぶ。AIを応用したシステムには、専門家の知識をデータベース化して問題解決に利用するエキスパートシステムなどのがある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉プラス「AI」の解説

AI

フランスの文具メーカー、BIC(ソシエテ・ビック)社のボールペンのブランド、また油性ボールペンの商品名。インキ色は3色。油性ボールペンのほか、ゲルインキボールペンがある。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

デジタル大辞泉「AI」の解説

エー‐アイ【AI】[Amnesty International]

Amnesty International》⇒アムネスティインターナショナル

エー‐アイ【AI】[air intercepter]

air interceptor》空中迎撃機。

エー‐アイ【AI】[artificial intelligence]

artificial intelligence》⇒人工知能

エー‐アイ【AI】[artificial insemination]

artificial insemination》⇒人工授精

エー‐アイ【AI】[avian influenza]

avian influenza》⇒鳥インフルエンザ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のAIの言及

【アムネスティ・インターナショナル】より

…政治的権力による人権侵害を守るための民間国際救援機関。略称AI。独立の非政府組織(NGO)である。…

【ロボティクス】より

…なお,自律ロボットはautonomous robotの訳で,人間の手を介さずに自律的に行動できるロボットの総称である。よく混同される自立ロボットはself-contained robotで感覚系,頭脳,行動系がすべて1台のロボットに含まれているロボットであり,遠隔のコンピューターによって制御される自律ロボットは,自立ロボットではない。 自律ロボット研究の代表例は〈知能ロボットプロジェクト〉と呼ばれる一連の研究であろう。…

※「AI」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

鳴き竜

天井と床などのように互いに平行に向き合った堅い面がある場所で拍手・足音などの衝撃性短音を発したとき、往復反射のためピチピチとかブルブルなど特殊な音色をもって聞こえることがある。この現象をフラッターエコ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android