コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Ada えいだ

デジタル大辞泉の解説

エイダ(ADA)

コンピューターのプログラミング言語の一。米国国防総省が開発。文法はパスカルに似るが、システム機能・リアルタイム機能をもつ。初の女性プログラマーとされる、バイロンの娘エイダオーガスタにちなんで命名。

エー‐ディー‐エー【ADA】[adenosine deaminase]

adenosine deaminase》⇒アデノシンデアミナーゼ

エー‐ディー‐エー(ADA)

エイダ

エー‐ディー‐エー【ADA】[Americans for Democratic Action]

Americans for Democratic Action》民主的行動のための米国人。1947年に結成された米国のリベラル政治団体

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ADA

〖adenosine deaminase〗
アデノシン-デアミナーゼ。体内のアデノシンを脱アミノ化してイノシンに変換する酵素。欠損により免疫不全を生じる。

ADA

〖Americans with Disabilities Act〗
アメリカ障害者差別禁止法。障害者に対する差別をなくし、健常者と平等の機会を与えることを目指して 1990 年制定。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

Ada
エイダ

アメリカ国防省が軍用の組込型コンピュータシステムのプログラム記述用に設計したプログラム言語。1980年代初頭に開発された。実時間処理(→リアルタイム処理)やシステムプログラムに向き,航空機など信頼性が要求される分野で使われている。文法は Pascalの影響を受けているが,プログラムを多人数で分割して効率良く開発するためのパッケージ機能,並行処理を行なうためのタスク機能,例外処理機能などをもつのが特徴。言語名はイギリスの詩人ジョージゴードンバイロンの娘で,数学者で発明家のチャールズバベージの助手を務め,世界初の女性プログラマーとみなされている Augusta Ada Kingにちなんで名づけられた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のAdaの言及

【カロリング朝美術】より

…それは今日《ゴデスカルクの福音書》とよばれるもので,そこに見られる福音書記者像には図式的な堅さは残るものの,衣には影をつけ肉体の丸みを出すくふうがなされ,ゲルマン的抽象性と古代風の写実性の混在が認められる。同系統の《アダの福音書》(785ころ),《サン・メダールの福音書》(9世紀初頭),《ロルシュの福音書》(9世紀初頭)などを総称して〈宮廷派Scuola palatina写本〉(〈アダAda群〉ともよぶ)というが,それらは時代が下るにつれて,いくぶん古代風の自然主義的写実の傾向が強くなる。〈ウィーンの戴冠福音書群〉とよばれる一連の写本は《ウィーンの戴冠福音書》(9世紀初頭),《アーヘン宝物館の福音書》(800ころ)を含むが,そこに見られる空気遠近法を使った背景や肉付きの的確な人物像はポンペイの壁画を思わせるほど古代風である。…

【言語処理系】より

…作業結果は,出来上がるスパゲッティである。 コンパイラー方式の代表的な言語にC,Ada,インタプリター方式の代表的な言語にBasic,Lisp,中間言語方式の代表的言語にJava,Smalltalkがある。プログラムの実行速度はインタプリター方式の場合,コンパイラー方式に比べ,かなり低速となる。…

【プログラミング言語】より

…たとえば,配列(同種の値の並び)は〈整数の配列〉〈文字の配列〉など並ぶ値の型によってさまざまなものができるので,型パラメーターをもつようなデータ構造だと言える。 型パラメーター機構を実装した初期の言語としてはAda,CLUなどがある。C++ではテンプレートという名称で型パラメーター機構を導入し,広く利用されている。…

※「Ada」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Adaの関連キーワード近藤芳美荒川洋治五木寛之金壽根ミハルコフ・コンチャロフスキーキリバスシーゲル立松和平土田ヒロミ富岡多恵子

Adaの関連情報