コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

EMA イーエムエーEMA

5件 の用語解説(EMAの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

イー‐エム‐エー【EMA】[European Monetary Agreement]

European Monetary Agreement》欧州通貨協定。1955年、EPU欧州決済同盟)加盟国間の多角決済信用供与を目的として成立した協定。多角決済機構(国際決済銀行)と信用供与のための欧州基金が設けられた。1958年発効、1972年廃止。

イー‐エム‐エー【EMA】[Content Evaluation and Monitoring Association]

Content Evaluation and Monitoring Association》⇒モバイルコンテンツ審査・運用監視機構

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

DBM用語辞典の解説

エンタープライズ・マーケティング・オートメーション【EMA Enterprise Marketing Automation】

マーケティング業務や分析に関する自動化(オートメション)を総評する言葉。キャンペーンプロモーションイベントを含む仕掛けの全体)計画、その結果の分析、管理を表現する言葉。マーケティング活動のオートメーション化を意味している。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング
DBM用語辞典について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

EMA
イーエムエー

ヨーロッパ通貨協定」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のEMAの言及

【ヨーロッパ通貨協定】より

…1950年7月にヨーロッパ諸国間における多角的な資金決済機構として発足したヨーロッパ支払同盟European Payment Union(EPU)を改組して,58年に発足した地域的通貨協定。EMAと呼ぶことも多い。EPUは,加盟国相互間の債権債務を相殺し合い,差引残高を金またはドルで決済する仕組みで,その目的は各国間取引の決済通貨を節約することによって貿易を拡大することにあった。…

※「EMA」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

EMAの関連キーワード欧州連合EUローマ条約欧州中央銀行ECB欧州中央銀行制度ESCBエムス欧州安定メカニズムフロンテックス

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

EMAの関連情報