ES(エンプロイーサティスファクション)

人材マネジメント用語集の解説

ES(エンプロイーサティスファクション)

・employee satisfaction
・従業員満足度。企業の利害関係者の内、企業内で就労する従業員の満足や満足度に関して用いる。一般に、ESの高い企業は、企業としての一体感があり、企業としての共通理念が共有される傾向が強く、市場においても高い競争力を有する例が多い。

出典 (株)アクティブアンドカンパニー人材マネジメント用語集について 情報

今日のキーワード

正義マン

倫理上問題がある行為などに対して過剰に反応し、正義感を振りかざして騒ぐ人を指すインターネットスラング。2019年10月の消費税増税と軽減税率制度の実施に伴って「イートイン脱税」が発生した際、これを店員...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android