コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

PTCA(冠動脈形成術) PTCA

1件 の用語解説(PTCA(冠動脈形成術)の意味・用語解説を検索)

生活習慣病用語辞典の解説

PTCA(冠動脈形成術)

Percutaneous Transluminal Coronary Angioplasty。冠動脈 (心臓に酸素や栄養分を送る血管) の狭くなった箇所を風船 (バルーン) で広げる手術のことです。局所麻酔で、足の付け根の太い動脈から、風船のついたカテーテルを心臓まで入れて行います。別名、風船療法といいます。

出典|あなたの健康をサポート QUPiO(クピオ)
Copyright (c) 2008-2010 Healthcare Committee, Inc. all rights reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

PTCA(冠動脈形成術)の関連キーワードPEG胃瘻PTCA冠動脈形成術

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone