コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ROE(資本利益率) あーるおーいー(しほんりえきりつ)

会計用語キーワード辞典の解説

ROE(資本利益率)

資本効率を示す指標の一つ。自分の自己資本(株式)の効率性を図る指標。ROE(%)=(当期純利益÷自己資本)×100もしくはROE=売上高純利益×総資産回転率×ファイナンシャル・レバレッジとなる。

出典|(株)シクミカ:運営「会計用語キーワード辞典」会計用語キーワード辞典について | 情報

ROE(資本利益率)の関連キーワード資本効率

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ROE(資本利益率)の関連情報