コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

WAY(ウェイ)

1件 の用語解説(WAY(ウェイ)の意味・用語解説を検索)

人材マネジメント用語集の解説

WAY(ウェイ)

・way
・組織及びその組織で働く従業員が全員で共有し、いかなる行動を起こす場合においても基準となる、企業全体で持つべき共通の価値観の総称。「企業理念」「行動指針」「ビジョン」「ミッション」等がこれに相当する。
・個々の従業員の「思考」「解釈」「判断」「行動」「成果」等、「インプット」「スループット」「アウトプット」のどの場面においても基準となる価値観であり、人材マネジメントの根幹とも言える概念である。

出典|(株)アクティブアンドカンパニー
人材マネジメント用語集について | 情報

WAY(ウェイ)の関連キーワード2WAYコミュニケーション木村葉月倉木麻衣金橋良樹ミニウエー万人の道アストンクォート(Quote)ウェイメタスタシス

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone