コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Wi-Fi ワイファイ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

Wi-Fi

業界団体であるWi-Fi Allianceによって、無線LAN製品の互換性が認定されたことを示す統一ブランド名。認定された機器には、Wi-Fiロゴの使用が許可され、Wi-Fiロゴが付いている機器同士であれば、接続性が保証される。無線LAN機器の多くにWi-Fiロゴが付いているため、「Wi-Fi」が「無線LAN」の意味で使われることがある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

Wi-Fi

無線LAN対応の機器に対し、業界団体が相互接続性を保証するもので、一種の規格と考えて差し支えありません。「Wireless Fidelity」が語源です。メーカーごとに多少の違いが生じうる無線LANの各規格に対して、より厳密な基準を設け、接続テストを行って認証しています。
⇨IEEE802・11、無線LAN

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

Wi-Fi

米国に拠点を置く業界団体「ワイファイ・アライアンス」が定めた無線によるインターネット接続の通信規格。一般には「無線LAN」と同じ意味で使われる。パソコンやスマートフォンタブレット端末のメーカーに関係なく、ワイファイ規格の製品なら通信できる。通信中は、端末の通信料金はかからない。街中で使えるエリアを広げるには、ネットに接続する「アクセスポイント」を増やす必要がある。

(2014-10-06 朝日新聞 朝刊 横浜・1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

百科事典マイペディアの解説

Wi-Fi【ワイファイ】

アメリカ電気電子学会(IEEE)が標準化した高速無線LAN(Local Area Network)のIEEE802.11bをさす言葉。無線技術通信技術の普及のための団体Wi-Fi アライアンスが作ったブランド名で,wireless fidelityに由来する言葉である。
→関連項目キンドル

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

カメラマン写真用語辞典の解説

Wi-Fi

 無線LAN の標準規格であるIEEE 802.11a/bの認知度を高めるため、ワイヤレス機器およびソフトウエアを製造するメーカーの団体、WECA(Wireless Ethernet Compatibility Alliance=ワイヤレス・イーサネット互換性連合)が名づけた"呼称"で、規格そのものを指す言葉ではない。WECAにはキヤノン、ニコン、ソニー、リコーなどのカメラメーカー各社も参加、互換性テストも行っている。合格すると「Wi-Fi Certified」という認定が与えられ、右のようなロゴマーク(一例)を表示できる。つまり、このロゴがついた製品同士であればメーカーが異なっても接続できるという証である。デジタルカメラでは、ニコンのCOOLPIX(クールピクス)P1がいち早くこのロゴを使用した。

出典 カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

Wi-Fi
わいふぁい

アメリカ電気電子学会(IEEE:The Institute of Electrical and Electronics Engineers)が標準化した高速無線LAN(ラン)(local area network)の規格。普及させるためには親しまれる名が必要と、IEEE802.11bの無線LAN製品の相互接続を検証するために設立された団体WECA(Wireless Ethernet Compatibility Alliance。2002年10月Wi-Fi Alliance(アライアンス)に名称変更)がつけたブランド名で、Wireless Fidelity(Wireless=無線、Fidelity=忠実の意)に由来する。最初に定められたIEEE802.11bは、2.4ギガヘルツ帯の無線によりパソコンなどを有線LAN(イーサネット)に接続するためのもので、伝送速度はイーサネットなみの最大毎秒11メガビット、相互間の守秘性に優れて多数台接続できるスペクトル拡散によるDS-SS(Direct Sequence Spread Spectrum)変調方式を用いている。具体的な接続は、ゲーム機、パソコンや端末機器に取り付けたカード状のアクセスポイント(AP)と有線LANにつけたルーターとの無線連絡による。屋内では数十メートルの到達距離で、配線は不要であるため移動、設置は容易である。なお、Wi-Fi Allianceの実験ラボ(SVNL:Silicon Valley Networking Lab)が機器を検証、仕様に準拠しているものに「Wi-Fi」ロゴを付与する。
 Wi-Fiが認証するIEEE802.11は、bの他に5ギガヘルツ帯で最大毎秒54メガビットのa、bと互換性があり同じ2.4ギガヘルツ帯で毎秒54メガビットを出すg、さらに高速化を図った2009年策定のnなどがある。[岩田倫典]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

Wi-Fiの関連キーワードWiFiプロテクティッドセットアップExtended ControlsMy Data managerSoftBankブックストアポータブル無線LANルーターポータブルWiFiルーター無線LANアクセスポイントfivezeroJAPANモバイルWiMAXルーターモバイル無線LANルーターmobile routerモバイルWiFiルーターWiFiモバイルルーターWiFiアクセスポイントPower Widgetポータブル無線ルーターWiFiホットスポットモバイル3Gルーター野良WiFiスポット野良アクセスポイント

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

Wi-Fiの関連情報