コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Λ粒子 ラムダりゅうしΛ-particle

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

Λ粒子
ラムダりゅうし
Λ-particle

素粒子で,ハイペロンの一種。1947年ジョージ・D.ロチェスタークリフォード・C.バトラーにより宇宙線霧箱写真のなかで V形飛跡として発見された。これはストレンジネスをもつ素粒子の最初の発見である。質量は 1115.68MeV,電荷 0,スピン 1/2,パリティ+,ストレンジネス-1,弱い相互作用によって平均寿命 2.63×10-10秒で核子π中間子に崩壊する。クォーク構造は uds。原子核の中の核子と置き換わってΛハイパー核をつくることがあり,その崩壊の際に残したのが V形飛跡である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

Λ粒子【ラムダりゅうし】

ハイペロン

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

ラムダりゅうし【Λ粒子】

素粒子の一。記号 Λ  中性。スピン 1/2 、質量は陽子の約1.2倍、平均寿命 2.6×10-10 秒で核子と π 中間子などに崩壊する。バリオンに属し、ストレンジネスはマイナス1。

Λ粒子

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

Λ粒子の関連キーワード超悪玉コレステロールスモールデンスLDL小粒子高比重LDLホットパーティクルマジョラナ粒子磁性体ナノ粒子カスケード粒子ナノ粒子磁性体粒子線癌治療反ミューオンスージー粒子ゲージボソンパーティクル重粒子線治療フェルミオン粒子ビームJψ中間子超対称粒子陽子線治療ラムダ粒子

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android