あやめ

デジタル大辞泉プラスの解説

あやめ

茨城県潮来市で主に活動する地域キャラクターで「水郷いたこ大使」のひとり。の髪をした女の子。アヤメの花の妖精。デザインは同市在住のデザイナー、KOZU.(コズ)による。

あやめ

大蔵省専売局が1905年に発売した刻みたばこの銘柄。中級品。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

あやめ

〘名〙 「へび(蛇)」の異名
※和歌童蒙抄(12C前)七「あやめとは、めのわらはべがくちなはなどをこそいへと、右大臣殿は難じ給ひける」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

あやめの関連情報