コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

かに星雲(蟹星雲) かにせいうん Crab Nebula

翻訳|Crab Nebula

1件 の用語解説(かに星雲(蟹星雲)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

かにせいうん【かに星雲(蟹星雲) Crab Nebula】

おうし座の牡牛の角の先にある星雲で,超新星の残骸である。1764年にメシエが作った拡散状天体のカタログで1番(M1)の番号が与えられ,NGCでは1952。1054年に金星より明るく輝いたことが,中国や日本の記録に見られる。7000光年のかなたにあって,毎秒1000km以上の高速でガスが四方八方に飛び散っている。そのため,1921年にウィルソン山の1.5m望遠鏡を使って撮った写真と12年前のものとを比べると,角度の1秒あまり膨張しているのが発見された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のかに星雲(蟹星雲)の言及

【星雲】より

…銀河系内に1000個余りが知られていて,いて座の銀河中心方向に数多く密集している。
[超新星の残骸]
 おうし座のかに星雲,はくちょう座の網状星雲などの星雲は超新星の残骸である。水素,ヘリウム,窒素,酸素,ネオン,硫黄などの強い輝線がある。…

【中国天文学】より

…また新星は〈客星〉と呼ばれたが,《宋史》天文志に北宋の1054年(至和1)5月に天関星(おうし座Ss星)の近くに〈客星〉が現れたという記事があるが,これは当時出現した超新星である。しかも近年発見された電波星として有名な〈かに星雲〉はこの超新星の900余年後の姿であることが確かめられた。また長年にわたって残された太陽黒点の記録は,炭素14を用いる考古学的遺物の年代決定法の改訂に役立っている。…

※「かに星雲(蟹星雲)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

かに星雲(蟹星雲)の関連キーワード網状星雲暗黒星雲星雲馬頭星雲牛の角文字蟹星雲銀河系内星雲牛の角突合い牡牛

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone