コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

てば テバ

4件 の用語解説(てばの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

てば[係助・終助]

《「とい(言)えば」の音変化》
[係助]名詞、名詞的な語に付く。
相手の言葉を改めて話題として示す意を表す。…といえば。「ミカンか、ミカンてば紀州物がいいな」
話題としてある人を提示し、意外であったり、非難したりする意を表す。…たら。…ったら。…て。「彼ってば案外親切なのよ」
[終助]名詞、活用語の終止形・命令形、助詞などに付く。自分の気持ちがわかってもらえないじれったさを込めて、相手に訴える気持ちを表す。「早くしてってば
[補説]ともうちとけた対話にだけ用いられ、「ん」以外で終わる語句に付く場合は「ってば」となる。

て‐ば[連語]

[連語]《完了の助動詞「つ」の未然形+接続助詞「ば」》…たならば。
「わが齢(よはひ)君が八千代にとりそへてとどめおき―思ひいでにせよ」〈古今・賀〉

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

てば

〔「と言えば」の転。話し言葉でのくだけた言い方に用いられる。「ん」で終わる語に付く場合以外は,すべて「ってば」の形をとる〕
( 係助 )
体言または体言に準ずるものに接続する。親しみや非難の気持ちをこめて,話題として提示するのに用いる。…たら。 「兄さん-,私をぶつのよ」 「中村さん-,あの人ぐらいめんどうみのいい人はいないね」
( 終助 )
文末にあって種々の語に付く。じれったい気持ちをこめて,呼びかけるのに用いる。 「お母さん,はやくっ-」 「はやく来ないと,行列が過ぎちゃうっ-」

てば

( 連語 )
〔完了の助動詞「つ」の未然形「て」に接続助詞「ば」の付いたもの〕
「…たならば」「…ているならば」の意を表す。 「わがよはひ君が八千代にとりそへてとどめおき-思ひいでにせよ/古今

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

てばの関連キーワード余りと言えばつうと言えばかあ何かと言えば話し言葉右と言えば左山と言えば川徒し言葉隠し言葉西と言えば東と言う話し言葉検索

今日のキーワード

パラリンピック

障害者スポーツ最高峰の大会。国際パラリンピック委員会(IPC : International Paralympic Committee)が主催している。もう1つのオリンピックという意味を表すparal...

続きを読む

コトバンク for iPhone

てばの関連情報