コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

どんと ドント

デジタル大辞泉の解説

どん‐と

[副]
物がたくさんあるさま。どっさり。「酒がどんと出る」
威勢のよいさま。力強いさま。「どんと構える」「どんと来い」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

どんと

( 副 )
思い切り。力いっぱい。 「 -来い」 「 -ぶつかる」
十分に。どっさり。 「今に-金が入る」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

どんと
ドント


職業
ロック歌手

本名
久富 隆司(クドミ タカシ)

グループ名
旧グループ名=BO GUMBOS(ボガンボス)

生年月日
昭和37年 8月5日

出生地
岐阜県 大垣市

学歴
京都大学工学部中退

経歴
在学中軽音楽部に籍を置き、並行していくつかのバンドで活動。その中のひとつ、ローザ・ルクセンブルグのメンバーとして、NHKのバンドコンテストで優勝し、昭和60年アルバム「ぷりぷり」でデビューするが、メンバー間の音楽的方向性の相違から、62年解散。同年永井利充、岡地明、川上恭生とボ・ガンボスを結成、ボーカル・ギター担当。口コミでファンを広げ、平成元年シングル「時代を変える旅に出よう」でメジャーデビュー。他のシングルに「恋をするなら」、アルバムに「GO」など。7年バンドを解散し、沖縄を拠点にソロ活動をしていた。

没年月日
平成12年 1月28日 (2000年)

伝記
竜宮歳事記―どんとの愛した沖縄 小嶋 さちほ 著(発行元 角川書店 ’06発行)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

どんとの関連情報