コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

なく ナク

デジタル大辞泉の解説

な‐く

《打消しの助動詞「ず」のク語法。上代語》ないこと。→なくに
「ももしきの大宮人の熟田津(にきたつ)に船乗しけむ年の知ら―」〈・三二三〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

なく

〔打ち消しの助動詞「ず」のク語法。上代語〕
「…ないこと」の意を表す。 「妹が髪上げ竹葉野たかはのの放れ駒荒びにけらし逢は-思へば/万葉集 2652
文末に用いられて、上の事柄を詠嘆的に打ち消す。…ないことだなあ。 「天の川去年こぞの渡り瀬荒れにけり君が来まさむ道の知ら-/万葉集 2084

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

なくの関連キーワード顔が合わせられないなくてはならない鼻の下が干上がる夜となく昼となく口が干上がる夜を昼になすハードエラー何処ともなくえへらえへら一も二もなく一議に及ばず金は湧き物何時となく然なくとも手を離れる舌が縺れる心置き無く止むを得ず腰が抜ける四無量心

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

なくの関連情報