コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

なのです ナノデス

デジタル大辞泉の解説

な‐の◦です

[連語]《断定の助動詞「」または形容動詞の連体形活用語尾+助詞「」+丁寧な断定助動詞です」》「なのだ」の丁寧な表現。「子供にとっては親の愛情がいちばん―◦です」「仕事は自分のためにするべき―◦です」
[補説]話し言葉で用いる場合「なんです」の形をとることが多い。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

なのです

( 連語 )
〔形容動詞の語尾または助動詞「だ」の連体形「な」に助詞「の」が付き、さらに丁寧の助動詞「です」の付いたもの。話し言葉では「なんです」となることが多い〕
連語「なのだ」の丁寧な言い方として用いられる。 「いよいよ私の出番-・です」 「このところ調子がよくないのは、長い間の無理がたたっているから-・です」 〔「なのでしょう」 「なのでした」などの形でも用いる〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

なのですの関連キーワードローヤルゼリーはミツバチからの贈り物Admissions Office6大栄養素とその体に対する働き集団面接(グループ面接)クイック検索ボックス修正大血管転位(症)視神経乳頭黒色細胞腫ファイル交換ソフト消える血尿と対策手の外科の知識腹膜の良性腫瘍ぼけのいろいろ物理アドレスオーガンジー肺の良性腫瘍ミルクイガイリースブーケ包茎の問題点ホームページ周防国分寺

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

なのですの関連情報