コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

はあ ハア

デジタル大辞泉の解説

はあ

[感]
ややかしこまって応答するとき、また、相手の言葉に同調するときに用いる語。「はあ、わかりました」「はあ、それは大変でしたね」
返答に困ったとき、また、相手の言葉に同調できかねるときに用いる語。「はあ、それはそうですが」「はあ、そうおっしゃられても」
ややかしこまって、聞き返すときに用いる語。は。「はあ、なんでしょうか」
大声で笑う声。あはは。
「あまた声して―と笑ひて」〈著聞集・一七〉
失敗などをして困っているときに発する声。しまった。
「―、ひきさいた」〈虎清狂・文荷

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

はあ

( 感 )
ややかしこまって応答するとき発する語。 「 -、承知しました」 「 -、そうです」
不審・疑問の意を表すときに発する語。 「 -、そうですか」
(尻上がりの調子で)問い返すときに発する語。 「 -、なんですって」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

はあの関連キーワードみいちゃんはあちゃん小人の過つや必ず文るははあの十三年パラカス文化石川五右衛門一頭地を抜くつがもない功罪相償う冥加無し引っ張り燃え渡る弥栄音頭淡淡しい色めかしはあはあせいせいすたすた秋山慶史みいはあだくめく

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

はあの関連情報