コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

みたいだ ミタイダ

デジタル大辞泉の解説

みたいだ[助動]

[助動][みたいだろ|みたいだっ・みたいで・みたいに|みたいだ|みたいな|みたいなら|○]《連語「みたようだ」の音変化》体言、活用語の連体形に付く。ただし、形容動詞には語幹に付く。
ある事物のようすや内容が他の事物に似ている意を表す。「お寺みたいな建物」
例示の意を表す。「君みたいに仕事熱心な社員は少ない」
不確かな、または婉曲(えんきょく)な断定の意を表す。「外は雪が降っているみたいだ」→みたいです
[補説]「ようだ」の口語的表現。くだけた会話などでは「雨みたい(よ)」のように語幹だけで文末に用いられることもある。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

みたいだ

( 助動 ) ( みたいだろ ・みたいだつ(みたいで・みたいに) ・みたいだ ・みたいな ・みたいなら ・○ )
〔「見たようだ」の転。明治中期以降の語〕
体言、形容動詞の語幹、および活用語の終止形に付く。
様子や形などが似ているという意を表す。 「機械みたいに正確な動作をする」 「まるでうそみたいな値段だ」 「顔色が病人みたいだ
(連体形または連用形を用いて)例として示すのに用いる。 「僕は神戸や横浜みたいな所が好きだ」 「あなたみたいに自分勝手な人はいないわ」
不確実な事柄を引用するのに用いる。 「近頃からだを悪くしているみたいなことを言っていました」 「アメリカに二、三年行くみたいな話でしたよ」
不確かな断定や遠まわしの言い方、時には推定の意を表すのに用いる。 「あの人はちょっと疲れているみたいだった」 「この工事は今年中には終わらないみたいだ」 「家の中にはだれもいないみたいだ
(主として女性や子供の言葉として)語幹相当の「みたい」が単独で、または終助詞「よ」「さ」「ね」などを伴って用いられることがある。 「このみかんは腐ってるみたい」 「まるで子供みたいね」 「この頃少し太ったみたいよ」 → みたようだ(連語)

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

みたいだの関連キーワード見るようだ見たようだ形容動詞なんざあ連体形みたい活用語林マヤ森本薫見える連語体言例示補説比況事物隠喩

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

みたいだの関連情報