コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

そうだ ソウダ

3件 の用語解説(そうだの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

そうだ[助動]

[助動][そうだろ|そうだっ・そうで・そうに|そうだ(そうな)|そうな|そうなら|○]

㋐動詞・助動詞などの連用形、形容詞・形容動詞などの語幹に付き、語幹が1音節の形容詞には「さそうだ」、また助動詞「たい」「ない」に付くときは「たそうだ」「なそうだ」の形をとる。様態の意を表す。…というようすだ。今にも…するようなようすだ。「雨が降りそうだ」「彼はいかにもじょうぶそうだ」「自信がなさそうだ
「後ニ難ノ起リサウナ事ヲバスルナ」〈天草本伊曽保・鳶と鳩〉
㋑体言、または活用語の連体形に付く。1㋐に同じ。
「最前から見ますれば旅のお人様さうなが、どちらからござんした」〈伎・吉祥天女安産玉〉
「おせきはどこにゐる。おれは死ぬるさうな」〈伎・夕霧七年忌〉
活用語の終止形に付く。伝聞の意を表す。…ということだ。…という話だ。「手術後の経過がよいそうで安心した」「今日の試合は中止するそうだ
「女郎も好(い)い男をすてて、醜夫(ぶをとこ)を見えにするさうだから」〈滑・浮世風呂・二〉
[補説]語源は、「さま(様)」の音変化、あるいは「相」の字音ともいう「そう」に断定の助動詞「だ」の付いたもの。1㋐の「そうだ」は室町末期から用いられ、古くは㋑のように体言や活用語の連体形にも付いて用いられた。一方、2の「そうだ」は江戸時代からみられるが、活用は連用(そうで・そうに)、終止(そうだ・そうな)、連体(そうな)の三形だけである。12とも会話文などでは、語幹に助詞「よ」「ね」「さ」を付けて「降りそうよ」「降るそうよ」などと用いることが多い。なお、1 の終止形「そうな」は、室町・江戸時代に用いられたが、現代語でも古風な表現に用いられる。「そな」となる場合もある。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

そうだ

( 助動 ) ( そうだろ ・そうだつ(そうで・そうに) ・そうだ ・そうな ・そうなら ・○ )
〔体言「そう」に断定の助動詞「だ」が付いたもの。「そう」は「様さま」の転とも「相」の字音ともいう〕
そういう様子だ、そうなる様子だということ、すなわち様態を表す助動詞。動詞および助動詞の「れる」「られる」「せる」「させる」にはその連用形に付き、形容詞・形容動詞、および助動詞「ない」「たい」にはその語幹に付く。ただし、形容詞のうち、語幹が一字の「ない」「よい」には、「なさそうだ」「よさそうだ」のように、その語幹と「そうだ」との間に「さ」が入る。
性質・状態についての見かけからの判断を表す。…の様子だ。 「心配事がいろいろありそうで、いかにもさびしそうだった」 「すっかり日焼けして見るからに健康そうだ
動作・作用の開始や状態の変化についての判断を表す。 「雪でも降ってきそうな空模様だ」 「今にもくずれそうな本の山だ」 「もう少しで負けそうになった」
現在での見通しや将来への予測を表す。 「このままだと気でも狂いそうだ」 「これからも厄介になりそうだ
語幹「そう」の用法として、「そうもない」「そうにない」の形で、見通しを表す。 「まだはじまりそうもない」 「まだ終わりそうにない」 〔 (1) 中世後期以降の語。古くは直接体言に付くこともあり、また、終止形に「そうな」の形も用いられた。 (2) 話し言葉では、語幹「そう」に助詞「ね」「よ」などを付けて用いられる。「雨が降りそうね」「月が雲に隠れそうよ」〕 → そうだ(伝聞の助動詞)

そうだ

( 助動 ) ( ○ ・そうで ・そうだ ・ (そうな) ・○ ・○ )
〔体言「そう」に断定の助動詞「だ」が付いたもの。「そう」は「様さま」の転とも「相」の字音ともいう〕
そういう話だということ、すなわち伝聞を表す助動詞。動詞・形容詞・形容動詞、および「う・よう」「まい」「です」などを除いた大部分の助動詞の終止形に付く。
伝え聞いたこととして述べるときに用いる。…という話だ、…ということだの意味を表す。 「会長はもうすぐおいでになるそうだ」 「病気はすっかりよくなったそうだ
古くは、様態ないし推量の意を表すのにも用いられた。ようだ。らしい。 「鼻のさきにゐる某が見えぬさうな/狂言・末広がり 虎寛本」 「あんまり早ひ死やうだからうそらしい。これ権七さん〱そんならほんに死なすつたさうだ/洒落本・白狐通」 〔 (1) 中世後期江戸時代以降の語。古くは直接体言に付くこともあり、また終止形に「そうな」の形も用いられた。 (2) 話し言葉では、語幹「そう」に助詞「ね」「よ」などを付けて用いられる。「卒業したら就職するそうね」「すっかり元気になったそうよ」〕 → そうだ(様態の助動詞)

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

そうだの関連キーワードそう操舵装置壮大そうですそうなそよふうだ宗太鰹其れもそうだ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

そうだの関連情報