アイアランド(英語表記)Ireland, John Nicholson

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アイアランド
Ireland, John Nicholson

[生]1879.8.13. イギリス,チェシャーボーデン
[没]1962.6.12. イギリス,サセックス,ワシントン
イギリスの作曲家。 1893~1901年ロンドンの王立音楽院で作曲をスタンフォードに学ぶ。のち母校の作曲科の教授となる。歌曲と標題付きの管弦楽曲にすぐれる。代表作,『忘れられた祭典』 (1913) ,『ピアノ協奏曲変ホ長調』 (30) ,『ロンドン序曲』 (36) など。

アイアランド
Ireland, William Henry

[生]1777
[没]1835.4.17. ロンドン
シェークスピアの筆跡,原稿の偽造者。 1794~95年,シェークスピアの証文,署名などを偽造。また『ボーティジャーンとローイナ』 Vortigern and Rowenaと『ヘンリー2世』 Henry IIという戯曲のシェークスピア自筆の原稿と称するものを捏造,一部の識者を欺いた。しかし,1796年『ボーティジャーンとローイナ』上演の失敗後,一切を告白した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android