アサヒビール

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アサヒビール

ビールメーカーの一つ。 1949年9月大日本麦酒分割により朝日麦酒として新発足。財界の中心人物の一人,山本為三郎を社長に 62年東京大森工場を新設,66年子会社北海道朝日麦酒を設立。その後 67年柏工場,72年福島工場,73年名古屋工場を設置。日本最初の缶入りビールの発売,西ドイツへの技術輸出,スタイニー・スタイルの小瓶の発売など積極策を展開,70年住友系入りした。 82年エビオス薬品を合併し,医薬事業に進出。 87年に発売した辛口の生ビールがヒットし,シェアを約 40%までに急拡大した。 89年現社名に変更。売上構成比は,ビール 98%,地酒類など2%。年間売上高1兆 3572億 1600万円 (連結) ,資本金 1775億 6600万円 (1998) ,従業員数 4292名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のアサヒビールの言及

【ビール】より

…ただし,オリオンビールの生産量は少量であるので,実際は4社といってよい。とくにトップの麒麟麦酒のシェアは1970年代前半から60%を超え(アサヒビールなどの追上げもあり,90年代に50%に低下したものの),ガリバー型寡占の典型例とされる。ビール工業が寡占化している原因としては,(1)既存のブランドが確立していて,新しい販売網を作りあげることが困難なこと,(2)装置産業であるため,大規模な設備投資が必要とされることなどがあり,新規参入が困難となっている。…

※「アサヒビール」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アサヒビールの関連情報